なるほど!歯の雑学

睡眠時無呼吸症候群

 
 寝ているときに、繰り返し呼吸がとまってしまう病気で、新幹線などの居眠り運転で広く知られるようになりました。主な症状は睡眠時のいびきと呼吸の停止で、熟睡できないために日中に眠気が生じ居眠りしてしまうことが多いのが特徴です。
 
 
睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠時に10秒以上の呼吸停止が、一晩7時間睡眠で30回以上、あるいは1時間あたり5回以上起こるものをいいます。日本人では中壮年の3-4%以上がかかっているといわれ、日中の眠気や生活(QOL)の低下、作業事故、交通事故の増加のみならず、高血圧や心臓病、脳血管障害を悪化させます。
 睡眠時無呼吸症候群には、閉塞型、中枢型、混合型がありますが、このうち圧倒的に多いのが口蓋垂(のどちんこ)や軟口蓋(上あご)の後方または舌根部(舌のねもと)の後方、すなわち上気道で閉塞がおきる閉塞型です。肥満や高齢による筋力の低下、口蓋扁桃肥大、鼻の病気、下顎の後退などいくつかの原因が単独もしくは複合で関与しているといわれています。
診断方法は、睡眠検査施設で脳波、いびきセンサー、口鼻気流測定、診断図、筋電図などが複合された検査機器を使う夜間睡眠ポリグラフが一般的です。
 

 治療法としては、減量、鼻マスクから気道に空気を送り込んで閉塞した上気道を開く経鼻的持続気道陽圧(CPAP)療法、閉塞がおきる部分の耳鼻咽喉科の外科手術などがありますが、最近注目されてきているのが口腔内装置(図)です。これは夜間に口腔内に装着するもので、下のあごを前方に保持し上気道の閉塞を改善させる効果があります。CPAP療法や耳鼻科的な手術の適応とはなりにくいケースにむいており、上記の睡眠ポリグラフ検査を受け適応と判断されれば2004年4月から健康保険もきくようになりました。顎関節に異常がある人には不向きですが、他の治療法に比べ簡易で患者さんの負担も少ないメリットがあります。まだ内科や耳鼻科と歯科の連携が十分でないのが現状ですが、睡眠時無呼吸症候群の患者さんにとって適切な治療がうけられる環境が整備されることが期待されます。(図はいずれも「歯医者さんで治す!いびき・無呼吸ネット」より引用)

口を閉じない子供たち

 
 先日小学校の入学式で、校長先生のご挨拶を聞く機会がありました。まずはじめの一言が、「はい皆さん、お口を閉じて!」でした。そう、校長先生のお話を聞く子供たちの口が開いたままなのです。周りのお子さんを見てください。ゲームをしたり、テレビを見ている子供は口を開いたままです。昔からものごとに集中している時は口を閉じて歯をかみしめていると思われていますが、最近の子供たちはいつでも口が開いたままです。たしかに一流のスポーツ選手が集中している時は、必ずしも歯を噛みしめているわけではなく、口を開けてリラックスしているようですが、しまりのない口元は好印象を与えません。
 
 ところでこの写真は最近若い女性の間で話題となっているリップトレーナー「パタカラ」という口を閉じる訓練をする装置です。これは、口を閉じる筋肉「口輪筋(こうりんきん)」を鍛えるものですが、「小顔」になる美容器具として人気があるようです。この製品、本来は脳卒中の後遺症などにより、口輪筋の機能が低下した人のためのリハビリ用装置なのですが、口呼吸(こうこきゅう)やイビキの予防にも効果があることが分かってきました。
口が開いたままというのは、「口輪筋」の働きが弱いということであり、歯科領域からみても、以下のような問題が起こりやすくなります。
 
1.歯並びが悪くなる
本来、歯は舌と唇(または頬)の間に位置しておりますが、舌と唇の力が均衡していることにより、歯がちょうど良い位置におさまっているわけです。唇からの力が弱くなると、歯は外側に移動しやすく、いわゆる「出っ歯」になりやすくなります。
 
2.口呼吸で口が乾燥
 口が開いたままでは、鼻ではなく口から息をすることになります。結果的に口の中が乾燥するため、歯ぐきにも炎症が起こりやすくなるのです。
 
3.嚥下障害や発音障害
食べ物をかんで飲み込むときに、口が開いた状態では飲み込むことはできません。つまり嚥下する(飲み込む)時には、唇をしっかり閉じることが必要になります。また、発音機能にも唇をすぼめる動きなどが関与しますので、発音障害も生じやすくなります。
 
前述の校長先生の「口を閉じない子供たち」へのメッセージは、心や姿勢の「緩み」を指摘しているものでしょう。大きな口を開けて笑えることも大切ですが、たまにはきりっと締まった口元も見せないといけませんね。校長先生の言葉にハッと感じたのは父親だけだったようですが。

薬を安心して飲んで頂くために

第一生命 日比谷診療所 薬剤師:祖父江 五月

 
 「薬は恐い!」とか、「これは薬じゃないから飲んでも大丈夫…」という声をよく聞きます。でも,これは大きな誤解です。薬は、いろいろな検査を経て世の中に出てきています。良いところも悪いところもはっきりしているから”薬は怖いもの”と言うイメージがついてしまうのではないでしょうか。私達専門家から見れば,むしろはっきりしていないものの方が、どんな事があるかわかりません。その方が怖くありませんか? お薬は、正しく服用すればとても安全なものなのです。

薬の飲み方

 体を起こした姿勢で、お水またはぬるま湯で服用しましょう。薬によっては、牛乳やジュース、コーヒーなどで飲むと効力が弱くなったり、逆に強くなったりする飲み合わせがあります。水無しで飲むと、薬が食道で留まったまま溶けて、その部分に潰瘍が出来る事もありますので,必ず水かぬるま湯で服用して下さい。最近では、水無しで飲める”チュアブル錠”という薬の形態も出てきています。また、薬の形態は、それぞれその薬の効力をよくするために工夫されてものです。砕いたりせずに飲んでください。

飲み忘れたとき

 薬を1回分飲み忘れたからといって、2回分をまとめて飲まないで!その薬の血液中に溶けている量が2倍になってしまい大変危険です。また、気がついた時点で、次回服用まで時間が近いときも飲まないでください。

治ったかなと思っても

 自分の判断で薬を中止しないでください。治ったように見えても、偶然症状が変動したのかもしれません。特に抗生物質や化学療法剤の場合は、体の中に薬の成分がある程度行き渡った状態になって初めて効力を現します。すぐ止めてしまうと、効力を充分に発揮できません。更に、薬に対する耐性が出来てそのお薬が効きにくい体質になってしまう場合があります。

お薬は、あげない・もらわない

 症状、薬の効き方は、人の顔が違うように様々です。医療機関で処方されたお薬はあなただけのものです。飲み忘れた分は原則捨ててください。絶対に他の人(たとえ家族でも)に譲らないでください。また、他の人から「これは効くよ」等と薦められた薬もあなたに合うとは限りません。思わぬ薬害に見回れる事もあります。
家の中にある薬(いつ頃から?何に効く?)…わからないものは思い切って捨てましょう。

保管する場合は、缶などに入れて冷暗所へ

 保管の三大原則、「①光・②温度・③湿度 を避ける!」です。
薬は、直射日光のような強い光を受けたり、温度が高くても変質しやすくなります。湿気が多い場所では、カビが生えたり、水分により変質することもあります。変質により効果が弱くなるだけでなく、有害物質に変わる可能性もあります。暖房機具の側、窓の側、台所、お風呂場はとくに避けましょう。
冷蔵庫にしまうと、かえって湿気を帯びやすくなるので、特別な記載がない限り、冷蔵庫に保管する必要はありません。

副作用とは

 薬は血液の流れに乗って届けられるので、目的の場所以外で意図しない働きをすることがあります。それが副作用です。医療機関で処方されるお薬は、医師が各人にあった用法用量を決めていますので、指示どおりに飲んでください。なお、飲み始めて何か変わったこと、気がついたことがあったら、すぐ医師又は薬剤師に相談してください。

危険な飲み合わせ

 2種類以上の医療機関で薬を処方されたり、街で薬を購入されたりする際は、お薬同士の相互作用がないかどうか、同じ薬効の薬が重複していないかなど、必ず医師又は薬剤師にご相談ください。今ご自分で飲んでいるお薬本体、またはお薬手帳(処方されたお薬が記載されているもの)等を持参すれば、より正確にわかります。
薬によっては、日常の食事や健康食品などでも影響があるものもあります。

妊娠、または妊娠の可能性のある方、授乳中の方は

胎児または乳児に、よくない影響を及ぼすことが多く考えられます。医療機関にかかるとき、街で薬を買うときなどは、必ず医師又は薬剤師に相談してください。

ばい菌のお話

第一生命 日比谷診療所 薬剤師:祖父江 五月

 
 私たちの周りにいる、いわゆる“ばい菌”(微生物:細菌・カビ・ウイルスなど)。
今回はそのばい菌のお話です。手のひらにもたくさんの”ばい菌”がついています。
そのままの手で、食材を触る、調理する、食べ物を口に運ぶなどをすると・・・・・
“食中毒”を起こす原因にもなります。
 
 手を洗ってみましょう。
水道水で軽く洗っただけではどのくらいのばい菌が取れるでしょうか?
残念ながら細菌はほとんど取れません。水で指紋や掌紋の中に潜んでいた細菌が浮き出てくるため、掌の表面にはその数は反って多くなるのです。
では、手を石鹸で洗い,水で流したままの状態では、“ばい菌”は居なくなっているでしょうか?
答えはやはり“No”です。
確かに表面に居る細菌の数は減りますが、水気を完全にぬぐった状態で、初めて“ばい菌”は居なくなります。
洗った手は、必ず、綺麗なタオル・ハンカチ・ペーパータオル等で完全に水気を取ってください。
 
消毒と殺菌
 厳密に言うと、それぞれの言葉は意味が異なります。

滅菌

すべての微生物を殺す、又は除菌した状態にすること。無菌な状態を言う。

殺菌

微生物を死滅させること。

消毒

人畜に有害な微生物または目的の微生物のみ殺菌すること。滅菌のような無菌状態にはならない。

抗菌

微生物の増殖を阻止すること。静菌・殺菌を含む。

静微

生物の増殖を、薬剤がある時のみ阻止していること。

除菌

微生物を物理的に分別して取り除くこと。

 
一般的な消毒剤について
 一般的な手指の消毒には、エタノールに逆性石鹸が含有されている速乾性擦り込み式消毒剤を、通常の手洗い後に使用するといいでしょう。
 

一般的な消毒剤について(用途により使い分けます)
分 類 有効成分
効果のある菌種
概要
消毒用エタノール
エチルアルコール
各種細菌
・即効性
・粘膜や損傷皮膚には禁忌 
逆性石鹸
4級アンモニウム化合物
・塩化ベンザルコニウム
グラム陽性菌
クラミジア
脂質親和性ウイルス 
・毒性が低く安全
・有機物汚染状態には効かない
・事前の洗浄後使用で有効
・経口毒性は高いので誤飲に注意 
塩素剤
次亜塩素酸ナトリウム
殆んどの細菌
各種ウイルス
・有機物汚染状態には効かない
・金属を腐食させる恐れがある
・塩素ガスを発生する場合がある。
フェノール系殺菌剤
・オルトフェネートナトリウム
・オルトクロロフェノール
殆んどの細菌
カンジタなどの真菌
脂質親和グラム陰性菌 
・独特のにおいがある
・有機物汚染状態にも有効 
クロルヘキシジン
クロルヘキシジン
グラム陰性菌
各種ウイルス 
・有機物汚染状態にも有効

 
 人間の体にはいろいろな細菌が常在菌として住み着いています。
周りにたくさんいる“ばい菌”、これに対して人には免疫力というものがあって、簡単には病気にならないようになっています。
 また、体の中には常在菌として何種類もの細菌が居ます。
多くの種類の微生物の集合で、お互いに一定のバランスを保っているうえで、生体との間も常に一定のバランスを保って存在しています。
 しかし、過労・睡眠不足・ストレスなど多種の要因で体が弱ると、常在菌とのバランスが崩れ、細菌が病原性を発現したり、常在する場所とは違う粘膜面などに細菌が侵入・増殖して感染が起こります。ですから、いつも体をいたわってあげていることが、病気を防ぐ一番の近道ですね。

象牙質知覚過敏症を予防して美しさも追求する歯磨剤

歯科衛生士 深川 優子
 
 昨今、アンチエイジングの一環として、歯科においても審美治療が注目されています。矯正治療から始まり、セラミックス、ラミネートベニア等の修復処置がこれに該当します。また、 MI(ミニマル・インターベンション:最小限の生体侵襲)概念に基づく保存的な審美処置法として、PMTCなどのステイン除去や歯のホワイトニング処置などが挙げられ、歯科医院で頻繁に行われるようになりました。
しかし、どのような治療法であっても歯を傷つけることには違いありません。例えば、頻繁に行われるステイン除去やホワイトニングも然りで、知覚過敏の発症と密接な関連があります。私たちが行う診療行為が原因で、知覚過敏を発症させないためには、ステイン除去の手法やツールに工夫が必要であるばかりでなく、着色のメカニズムを知ることも重要ではないでしょうか。
一般的に歯の表面に着色するメカニズムは、歯の表面に存在するカルシウムが唾液由来のタンパク(ペリクル)を吸着させることから始まるといわれています。ある報告1)では、着色物質の付着した乳歯、成熟永久歯、硬質レジン歯のほとんどの表面から歯質構造には無関係な「S:イオウ」が検出されたとあります。つまり、着色にはカルシウム、ペリクル、イオウが関与していることが判明しました。
着色の原因となる要素は、以下に大別することができます。
 
☆ 着色しやすい歯の表面構造:臨床的には「乳歯_幼若永久歯_成熟永久歯」の順に口腔細菌が付着しやすいので、この順に着色しやすく、う蝕になりやすいといえます
 
☆ 着色しやすい飲食物や医薬品:食品(ポリフェノール、イオウ成分を含む食物、着色性の強いビタミンなど)、タバコのヤニ(タール)、クロロヘキシジンやフッ化第一スズ、漢方などの経口医薬品など
 
☆ 着色しやすい口腔環境:プラークコントロールが困難な歯、嘔吐反射の強い人、口唇閉鎖不全、口腔乾燥症など
 
☆ 歯冠修復や補綴に使われる歯科材料:コンポジトレジン、ハイブリッドセラミックスなど
 
 各メーカーでは、「カルシウム、ペリクル、イオウが着色のメカニズムに関与している」ことに着目し、「セルフケアでステイン除去ができる歯磨剤」を研究開発、市販しています。私たちの歯科診療所においても、飲食(お茶やワインなど)による着色に対しては、飲料水(ただの水)も同時に摂取してもらう工夫や、軽い着色であるならば除去できるという理由から市販のステイン除去専用の歯磨剤を推奨しています。
この度、知覚過敏の効果と美白効果を併せ持った製品が発売されました(シュミテクト ステインリームバル:グラクソ スミスクラインhagashimiru.jp)。この製品の特長は、ステイン除去(清掃剤:改良ツインシリカ配合)をしながら同時に知覚過敏(硝酸カリウム配合)を抑えるというものです。これにより、歯がしみるリスクを回避しながら、美を追求することが可能になりました。
 また、象牙質知覚過敏症に関しては、当HP内の「歯と生活習慣病:その他のお口に関する問題」の項でも詳細が記載されておりますのでご参照ください。http://www.t-oralhealth.org/shukan5_4.html
 
※参考資料:鈴木 芽、阿部 二郎:「歯の着色」、デンタルハイジーン、140-149、Vol.26、No.2、2006

電動歯ブラシってどうなの? ~電動歯ブラシを買おうか迷っているあなたに~

歯科衛生士 深川 優子

 最近の家電製品の進歩は目覚しく、とくに「オートマッチックで効率的な作業ができる」と全自動の洗濯乾燥機や食器洗浄器が普及しています。
歯科関連商品も多分にもれず、電動歯ブラシの市場が拡大しているそうです。
2年前には千円以下の低価格商品の登場で消費者への浸透が進み、2003年の市場規模は100億円を突破したと聞きます。大手量販店でも電動歯ブラシが置かれるスペースが拡大されました。
 
 私も患者さんにブラッシング指導をする際、必ずどんな歯ブラシを使っているか質問していますが、最近では、3人に1人は電動歯ブラシを使用しており、2回目以降のブラッシング指導からは、「電動歯ブラシに変えたのですが、あれって、どうなのですかね?」と聞かれることが多くなりました。
 
 数年前までは、電動歯ブラシを使用している人は、そう多くはありませんでした。
また、手の不自由な人のためと言った感もあり、通常のブラッシングができる人は
電動歯ブラシは必要ないという考えから、「電動歯ブラシを使う人=怠け者」と心の中で思っていました。もちろん価格も決して安くありません。従来の反復回転式だけではなく、最近では音波や超音波の特性を利用した商品も多数登場し、購入する際に悩むこと必至でしょう。
 そこで、電動歯ブラシの特徴を以下にまとめてみました。参考にしてください。
 

 
 各メーカーそれぞれに特色があり、購入時は迷ってしまいそうですが、歯科衛生士からのアドバイスとして、手用であれ電動であれ、ちゃんと歯面に歯ブラシの毛先が当たっていなことには、適切なプラークコントロールはできません。

電動歯ブラシってどうなの?~これなら試せそう! 高価なものばかりではない電動歯ブラシ~

 
 巷にあふれている電動ブラシの中でも安価で入手しやすい製品をご紹介します(各社HPより引用改変)。
(1)クレストスピンブラシ、クレストスピンブラシプロ(乾電池式)
発売元…P&G
 
特長…反転振動(回転ではなく左右交互に反転)するヘッドと固定式の2つのヘッドからなっています。代表的な手動歯ブラシと比較して37%も高いプラーク除去率があるといわれています(P&G調べ)。一方、クレストスピンブラシを改良したクレストスピンブラシプロは、2つのヘッドがそれぞれ反転、前後に振動し、高価格帯の充電式電動歯ブラシと同等以上のプラーク除去率があるといわれています。また、クレストスピンブラシは、かわいいキャラクターを用いているのがいいですね。
価格(参考価格)クレストスピンブラシ:798円、クレストスピンブラシプロ:1380円
 
(2)リーチ パワーブラシ(乾電池式)
発売元…ジョンソン&ジョンソン
 
特長…リーチ歯ブラシの特長である12°のアングルネックを採用。2段植毛の立体多面カットが歯全体を包み込み効果的にプラークを除去します。平面カットのものと比較した場合、表面積が20%アップ、毎分6000回、左右に60度回転反転します。高いプラーク除去率と歯肉への負担を少なくさせたことを売りにしているようです。
価格(メーカー希望)2200円
 
(3)ブラウン オーラルBプラックコントロールD4010(乾電池式)
発売元…ジレットジャパンインク(BRAUN)
 
特長…ブラウン上位機種の様々な機能を採用しながら、簡便性、携帯性を追求した乾電池式として導入されました。歯と歯肉にやさしく、手動歯ブラシでは磨きにくい部位も効果的に磨けます。約35°の中心角カップ型ブラシヘッドは、毎分9,600回。左右反転運動でプラークを除去します。充電式もあります。 
価格…(参考価格) 乾電池式1980円、充電式2980円
 
(4)クロスアクションパワー(乾電池式)
発売元 …ジレットジャパンインク(BRAUN)
 
特長…電動の反転ブラシとクリスクロスブラシの2つのブラシを組み合わせた独自のヘッド、毎分7200回転するパワーヘッドブラシが歯面、歯と歯肉の境目、臼歯部の咬合面のプラークを掻き出します.他にディズニーキャラクターを用いたキッズパワー歯ブラシもあって、1分ごとに16種類の音楽が流れ楽しくブラッシングできます。
価格(メーカー希望) クロスアクションパワーはオープン価格。
キッズパワー歯ブラシ2000円
 
 以上、どの製品にも興味をそそられますが、いずれを使うにしても、まずは手動歯ブラシで適切なブラッシングができないことには、電動歯ブラシで効率的にプラークを除去することはできません。購入される前に歯科医院で適切なブラッシング方法を習得されることをお勧めします。

電動歯ブラシってどうなの? ~1万円台の電動歯ブラシを使ってみました~

 
 いよいよ上位機種の登場で、実際に筆者が使用した感想を報告いたします。
試用した製品は、BRAUNのOral-Bシリーズです。
これらの製品は、国際医療技術評価機関(イギリスの独立非営利団体コクランコラボレーション)の調査により、その有効性が証明されています。まずは、3製品の特色を以下の表でご確認ください。
 

 BRAUN Oral-Bシリーズの特徴

DENTA-PRIDE
Professional Care 8000
Sonic complete
アクション
上下振動+左右反転
=3Dパルスアクション
上下振動+左右反転
=3Dパルスアクション
ミクロ音波振動
(高速楕円振動)
モード
3モード
(クリーン、ソフト、マッサージ)
カスタム
スピードコントロール
3モード
(クリーン、ソフト、マッサージ)
歯ブラシ
プラークワイパー付き
フロスアクションブラシ
伸縮性に優れたソフトラバーとプラークワイパーが歯間部に行き届く
フレキシソフト
歯面に当てるとたわむ毛束は、歯や歯肉に優しく接触。歯面を包み込むような形状
クリスクロスブラシ
歯面、歯間、歯と歯肉の境目などにアプローチしやすい設計で、長目の毛先は最後臼歯部の遠心面に行き届く
特徴
・フロスを併用したようなブラッシング効果がある
・ステイン除去効果がある
・プレッシャーセンサー機能付き 
プレッシャーセンサー機能付き(過度なブラッシング圧が加わると上下振動が停止する)
アクションはソフトで歯と歯肉に優しい.歯周処置後の使用や知覚過敏既往者の使用に推奨できる
価格
オープン価格
19,750円(税込み)
18,165円(税込み)

 
「使用後の感想」
 今回、上記BRAUN3製品を使用してみた結果、手動歯ブラシよりも格段に歯面はツルツルになり、ブラッシングの満足感を得ることができました。特にメーカー独自の丸い形状のフレキシソフトブラシは、1歯ずつ歯面を確実に捉え、当て方さえ留意すれば、舌側、口蓋側の隅角部のプラークコントロールもできます。それに比して、「Sonic complete」は、クリスクロスブラシがヘッドの大きさを感じさせないのですが、毛先が歯面に当たっている感覚が乏しく、ブラッシングの満足感は80%程度です。したがって、表中に記載したように、歯周処置後や知覚過敏の既往のある者など、特別な場合に使用されるのをオススメします。そして、新製品の「DENTA-PRIDE」は、従来品よりも歯間のプラークコントロールが期待でき、ステイン除去効果のある歯磨剤を少量付ければ、茶しぶや黄ばみが除去できる優れものです。しかし、筆者の個人的なオススメは、「Professional Care 8000」の使用で、2分間のブラッシング+歯間ブラシです。これでプラークコントロールが完了でき、毎日のセルフケアが楽になりました。
果たして、1万円代の電動歯ブラシは高いのでしょうか?私は、高価なものにはそれなりの価値があると、今回の調査で実感しました。
*BRAUN3製品の詳細を知りたい方は、http://www.braun.co.jp/products/oral/index.html

「歯科衛生士の未来は如何に」

 

歯科衛生士 深川 優子

 
 去る3月7日は、歯科衛生士の国家試験でした。以下の表は、日本歯科衛生士会のHPから借用してきたものです。ここでは、厚生労働省調べの就業者数、他名簿登録者数などもアップされており、とても興味深いものがあります。
 
表:国家試験合格者(日本歯科衛生士会HPより引用)
開催回(年) 受験者数 合格者数 合格率
第18回(平成21年) 6,038名 5,757名 95.3%
第17回(平成20年) 6,361名 6,103名 96.0%
第16回(平成19年) 7,040名 6,605名 93.8%
第15回(平成18年) 7,312名 7,012名 95.9%
第14回(平成17年) 6,743名 6,467名 95.9%
 
 平成22年の受験者数および合格者数の詳細は、明らかにされていませんが、過去の流れを見ますと、受験者数・合格者数ともに減っていることに気が付きます。 歯科衛生士学校の養成機関は、来期から全て3年制以上が義務付けられており、昨年は、2年制の最後の年ということで、入学者も多かったと聞いています。しかし、合格者数は、5年間の中でも最低だったようですね。
そして、本年の入学志願者は、3年制の学校のほとんどが定員割れと聞きました。地方ばかりでなく都内のある学校においては、応募者があまりに少なく、来期は新入生を迎えないという悲しくも厳しい決断を下したそうです。3年制を実施する以前に、設備投資や教員の確保、採算などを考慮して、歯科衛生士科自体を閉鎖した学校もあると聞きます。
 歯科衛生士の現在の就業者数は、全体の4割で、半分以上が潜在歯科衛生士(免許は持っているが働いていない)です。1つの歯科医院に勤務する歯科衛生士は、平均1.1人というデータもあります。私の勤務している歯科診療所のように3人の歯科衛生士がいる職場や、都内の職域に従事する歯科衛生士は、平均3~4人であることから、確かに歯科衛生士が全くいない歯科医院が多数あることも理解できますね。臨床現場は、常に歯科衛生士不足に悩まされており、知り合いの歯科医師からは、“うちに来てくれる歯科衛生士居ないかな?”と相談されることも多々あります。
 
 ここまで書いてきて思うことは、3年制にしたのは早過ぎたのかということ。歯科衛生士の地位向上を願って、教育年限を看護師と同等に延長しようと、歯科衛生士会は、尽力してきました。しかし、いざ実現される時に定員割れをしてしまうなんて、誰が予想したでしょうか?私は、決して早かったとは思いません。時代が悪いと思うのです。未曾有の不景気ですから、1年分も余計に授業料を支払い、世に出て稼ぐのに3年間かかってしまうことを世の中は、歓迎しなかったのです。
現役歯科衛生士の不足のみならず、将来の歯科衛生士のタマゴもグッと減り、国家資格を得ても歯科衛生士にならない方も多いと聞きます。そんなに歯科衛生士って魅力の無い仕事でしょうか?多くの歯科医師は、ずっと前から「これからは歯科衛生士の時代だよ」って言っていましたが・・・
 
 最近、10年振りに臨床に復帰した歯科衛生士は、「とても良い職場だけれど、あまりに雑用が多すぎる。これが歯科衛生士離れの一因かも」と話してくれました。不景気で職を失い、働く場所を求めている人も多いと思いますが、この方達を雇って、医院の清掃や雑用をお願いすることも一考ではないでしょうか。歯科衛生士には、診療補助ならびに予防業務のみに専念させるのです。
後輩が育たない歯科衛生士業界を憂います。これでは、私たち現役が70歳くらいまで働かなければなりません。とても高価な何十倍もの拡大鏡を自腹で購入して・・・

新人歯科衛生士としての体験談

歯科衛生士 小川 春香
 
 私が歯科衛生士になった理由は、一言でいうと「自立した女性」に憧れがあったからです。ではなぜ衛生士かと言うと歯科関係の仕事に従事している親戚がいた事、私の祖母も歯科衛生士だった事が影響していると思います。そういう事もあって歯科衛生士を「女性の専門職であり、一生涯を通じて出来る仕事だ」と少し前から確信するようになりました。しかし、学校を卒業して実際に歯科医院で働いてみると予想とはかなりかけ離れていて、とてもタフな仕事なのだなと痛感し思いを新たにしなくてはと感じました。最初は与えられた仕事を一つ一つこなしていく事が精一杯でした。少しずつ診療の雰囲気に慣れてきた頃、患者さんへの歯科保健指導、歯科予防処置を任せてもらえる様になりました。それは、学生の頃の実習とは当然違い、何かしらで病んでいる方を相手にするので、責任は重く、患者さんにかける言葉の一つ一つにも、また患者さんに対しての表情や仕草にも気を配る必要がありました。
 
 その中でも、私が保健指導をする事になった、一人の女性についてお話したいと思います。その方は、元々お口の健康にはとても関心の強い方でした。従って歯磨き好きで、朝・晩としっかり磨いていました。しかし、口腔内をみさせてもらって、愕然としました。それは予想に反して磨き残しが多くみられたからです。私は「磨けている」と「磨いたつもり」の違いを理解してもらう必要があると痛感したのです。しかしこの方は先ほども申したように自分のお口の健康には関心も高く、またそこそこの知識もあり、頭ごなしの言い方では自尊心を傷つけるだけでかえって逆効果だったのです。そうとも知らずまず普段通りに歯磨きを行ってもらい、その後、染め出しをして、汚れが落ちていないことを自分の目で確認してもらおうとしました。「歯磨き指導→染め出し→歯磨き指導→・・・」を繰り返すという学校で習った単純な指導計画を作成しましたが、なかなか思うようには結果が出せません。それどころか患者さんの反応や態度が日に日に変わり気持ちが離れてゆくのが感じられました。自分の口腔内に関心の高い方なので、口腔内の変化(汚れの落ちぐあい)を実際に自分の目で確かめて頂くのが一番だと思ったのですが・・・。そこで染め出して、汚れているところを見せて指導するというやり方をやめて虫歯の話や歯周病の話、歯磨き粉の話など一般的な当たり障りの無い話をするように心がけました。
 しばらくはこんな調子で、指導とはいえないようなお話をするだけの時間を過ごしました。でも、本人も汚れの事を気にしていたのでしょうか、ある日染め出しをして下さいと本人からいわれてびっくりしたのを覚えております。その後はもう想像に難くありません、日に日にブラッシングは上達し、キレイに歯を磨けるようになりました。指導最終の日には、ほとんど汚れが染め出されませんでした。その方は「すごい!最初と全然違う!」と喜んでいました。又、その喜びは私の喜びでもありました。最後に「あなたで良かった」とも言って下さいました。その言葉を聞いた時、今まで張りつめていたものがとれ、一気に肩の荷が下り、感動が胸いっぱいこみ上げてきました。
 今では、幅広い年齢層の方の指導をやらせて頂いていますが、毎日、患者さんと接する事でたくさんの事を学ばせて頂いています。これからも、診療室のスタッフの皆さん、患者さんはもちろんの事、色々な方々との出会いを大切にし、歯科衛生士として、人間としても成長出来る様、そしてまた人から愛される歯科衛生士を目指してがんばらなくてはと思います。

歯科医院におけるケアルームの重要性

大矢 悠
 
 「転ばぬ先の杖」と昔からいいますが、果たしてこの言葉をどのくらいの皆様が実感しているのでしょうか? 私の勤めている歯科医院では医院の移転に伴って「ケア」「予防」の部分は思い切って自費に移行するように致しました。そして診療室とは完全にセパレートされた落ち着けるケアルームを2部屋作りました。それは、予防や健康という事をただ単に標榜するだけでは人の行動変容は期待できない、通いたくなるような仕組みのようなものが必要なのではないかという院長の考えに基づいております。
 「どうしてケアが保険でできないのですか? ケアルームで行う自費治療は、今までの保険診療どう違うのでしょうか?」今私たちが患者さんから多く受けている質問です。今まで歯周治療メインテナンスを保険で行ってきた方々に、どのように説明しまた納得して頂くかとても難しいことなのです。病気を治すのではありません。病気にならないようにケアする事ですから基本的な部分はそう変わりませんが、支払う皆様にとっては金額がかなり違いますので内容の充実や時間の延長なども考えました。
 病気でない以上、歯科医院においてのケアという商品をどのように評価してもらうかは、患者さん自身が口腔内にどのくらい関心があるかによって、大きく異なってきます。歯科医院を訪れる方の多くは、「痛み」とか、「むし歯」とか実態が既に存在します。それに私たちが「治療」という方法で対応するのです。一方「ケア」は、現在別に問題が無い、あるいは健康である方にそれを維持してもらうためにする行為です。「健康」とは実態としてとらえにくい側面があります。「不健康」という実態のある状態になって初めてわかるものですから、健康である事の大切さは健康な人には理解してもらいにくいのです。したがって、そこをどのように説明し、ケアに対する認識をどのようにしたら高めて行けるかを考えるよりも、別の言い方をすると「健康」を論じるよりもむしろ「きれい」になる事の方に軸足を移してお、客様(患者ではない)に訴える方が説得力があるのではないかと考える訳です。
 「口の中をきれいにすると、すっきりして爽快感がある。気持ちがいい。」と感じて頂くことが大切です。さらには「口の中を自分できれいに保つことは限界があるため、プロフェッショナルな衛生士にケアしてもらえば安心出来る」と感じて頂けたらもう大成功ではないでしょうか?健康が維持できるようにという配慮は当然私たち衛生士がいわれなくともしなくていけませんね。さらに、ケアという行為の内容だけでなく、ケアスペースも大切です。治療ではないのですから診療ユニットにいる時と同じ感覚でいたのではまずいですね。タービンやスケーラーの音やバキュームの音が聞こえてきたり、金属製の器具が接触する音なども気持ちのいいものではありません。むしろリラックスできるような音楽などがあると最高ですね。そのために特別な場所を確保する必要があるのです。しかもここでは痛いことなどの不快な事は一切ないため、寝てしまうくらい気持ちが良いのです。
 エステや、美容院に行く時のことを想像して見て下さい。歯科医院で口腔内をきれいにしてもらうこともこれと同じなのだという風に考えてもらってもかまいません。むしろそうなる事を望みます。食事は生きてゆくうえで基本ですそしてとても大切なことです。平均寿命が長くなっている今、いつまでも自分の歯で美味しい食事をするためには、口腔内の環境をしっかりケアしてゆかなければいけないのだとおそらく皆さん認識しておられる事と思います。しかしこの事だけを訴えてもおそらく健康な方々にはそれほど説得力は無いでしょう。それよりもむしろ「きれい」をアピールして、歯科医院を歯の「治療する」ところというイメージから、「きれい」にしてもらうところというイメージチェンジができれば、きっとみんなさんが喜んで通ってくれる新しい歯科医院に生まれ変われると思います。そしてこの事が私たちの大きな願い「健康」に結びつくのだと確信しています。「健康な精神も健康な体も健康な歯に宿る」と私たちは考えています。

訪問歯科診療における衛生士の役割

奥 麻衣子
 
 「気はやさしくて力持ち」これは昔話の金太郎にも出てくる言葉ですが、皆さんもよく耳にする言葉ですね。今更説明など不要かもしれませんが、一言でいえば「健康で思いやりのある人間」といったところでしょうか?鋼のような頑強な肉体と真綿のような心を兼ね備えている、それが訪問歯科診療を行うスタッフに求められる特質ではないかと思います。
  訪問歯科診療とは、文字通り患者様のもとへ出向いて歯科診療を行います。対象となる患者様が高齢で、あるいは事故や病気で身体的、知的ハンディがあるため、歯科医院に通うことが難しいからです。コミュニケーションをとるのが難しい方、心を閉ざしてしまっている方、体が思うように動かせない場合等、様々なケースがあります。
 
 外来なら簡単な歯ブラシ、歯石・歯垢除去、舌苔除去、義歯清掃もここでは大きな負担を強いられます。ましてや認知症等ともなれば、歯磨きを拒否されたり、不意の抵抗で叩かれたり、指を咬まれたりと言う場合もあります。また全身疾患のみならず、個性やその日の状態も考慮に入れて臨機応変に対応しなければなりません。そのためやむを得ず中止することもありますが、まずは声かけをしたり器具を変えてみたりとあの手この手で試みることです。時々投げ出したくなる事もありますが、気持ちも新たに挑みます。「優しい気持ちになって・・・」
  さらにむし歯などの治療が必要な場合は往診用の機械を持ち込まなくてはなりません。注水しながら切削する機械、バキューム、レントゲン、器材一式は改良されているとはいえ早々簡単に運べるものではありません。外来とは違った限られた環境の中であること、時に無理な姿勢で行わなければならないことなどから、かなりのパワーやスタミナが要求されます。また車で出向く場合にはハプニングもつきものですし、効率的にまわる為の道路情報等の予備知識も時に必要です。総じて肉体的にも精神的にも過酷な労働と言えるでしょう。
  それでも暑い日も寒い日も雨の日も衛生士を動かす力の源とは何でしょうか。患者様の口腔内の状態が少しずつでも改善していくのを感じる時、拒否されていた歯ブラシを嫌々ながらも少しずつ応じてくれるようになったのに気づいた時。つまり患者様と気持ちが通じて来たなと感じた時ではないでしょうか?そして何にも増して嬉しいのは患者様からの感謝の言葉や行為があった時です。これは訪問、外来問わず全ての医療従事者であれば共感して頂けることと思います。私達が「気はやさしくて力持ち」精神で接すれば必ず固く閉ざされた心の扉も開け、「健全なる精神=優しい気持ち」が取り戻せるのだと確信しています。そしてこの時本当にこの仕事をしていて良かったと実感できるのです。
  訪問歯科診療に携わっている皆さん「日々これ決戦、日々これ精進」です。がんばりましょう。